英語の読み書きはできるが全く話せない。そんなあなたにはズバリ「瞬間英作文」がオススメ!

英語の読み書きはできるが全く話せない

英語の読み書きはある程度できるが、全く話せない!!

旅人だいさち
受験勉強は凄く頑張ったのに、、、
リトルだいさち
テストの点が良くても話せなきゃ意味なくね?

今回はそんなあなたに贈るとっておきの勉強法(トレーニング)をご紹介したいと思います。

このトレーニングをすることで、英語のスピッキングの基礎となる力を身に付けることができる!!!

それはズバリ「瞬間英作文」

瞬間英作文とは

中学生レベルの英文を瞬時に作成するというトレーニング

アプリ(有料)、または書籍として購入することができます。

瞬間英作文(Apple版)

瞬間英作文(Google Play版)

トレーニング内容

日本語の文章を見て、それを英訳する。

例1
(日本語)私は学生です。

(英文)I am a student
例2
(日本語)あなたの妻は看護師ですか?

(英文)Is your wife a nurse?
旅人だいさち
え?!ちょっと簡単過ぎるんじゃ、、、?
リトルだいさち
初心忘れるべからず。

そう。この簡単な英文を瞬時に作成できるようになることが英語のスピッキング能力向上に大きく役立ちます!!!

瞬間英作文の主な目的

英語の語順感覚を身に付けること 

英語と日本語は文章の構成が全く異なります。

英語の語順感覚が身についてない状態だと

①文章の構成を考える
②話す内容を考える

この2つを同時に行う必要があります。

例えば

旅人だいさち
あれ、疑問文だから動詞は前にするんだっけ?
と考えながら話す内容まで考えるのは非常に時間がかかります。

この状態では、当然会話に集中できません。

日本語を普段話す際に
名詞の次は目的語で、次は動詞で、、、
と考えることは無いと思います。

語順感覚が染みついているからこそ、日本語を流暢に話すことができるんです!

実際にこのトレーニングをやってみて

自分はTOEIC700点でしたが、スピッキング能力は0という典型的な受験英語タイプでした。

アイルランドに語学留学中、3ヶ月ほどこのトレーニングを続けたことで、英文がスラスラと正しい順番で出てくるようになりました。

もちろん、日常で会話をする機会を取るようには心がけています。

語彙力、表現力共にまだまだ改善の余地はありますが、余計なこと(文章構成を考える)に思考の時間を取られなくなった分、積極的に話すことができるようになったと感じています!

まとめ

英語の読み書きはある程度できるが、全く話せない。

「瞬間英作文」

は間違いなくあなたのスピッキング能力向上に役立ちます!!!

是非、試してみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です