語学留学しても英語が話せない!を防ぐ方法。ズバリLanguage Exchangeイベントに参加してみよう!

Language Exchange

今回は、俺がアイルランド、ゴールウェイにて毎週参加している「Language Exchange」というイベントについてご紹介します。

とにかく英語を話したい!!という人
ネイティブの友達が欲しい!!という人

特に、語学留学中の学生は絶対に参加するべきです。

Language Exchangeとは

色んな国の人が集まって、ビールや紅茶を片手におしゃべりしよう!というイベント。
Meet upというイベント検索アプリから参加することができます。

・場所  McSwiggan’s Cafe Bar&Restaurant:地図
・時間  毎週月曜日 20:00~23:00
・参加費 無料・ドリンク注文自由

毎週8~12人ほどの人々が集まり楽しくおしゃべりしています。
参加者は主催者の2人がアイルランド人、その他の国籍は様々。イタリア、フランス、スペイン、イギリス、韓国、台湾、日本など。語学留学中の学生や、英語の先生、職を求めてアイルランドに移住した人など。バックグラウンドの様々な人々が参加しています。

※上記はゴールウェイで開かれているイベントの情報ですが、同様のイベントが日本を含め世界の様々な場所で開かれています。

このイベントに参加するメリット

①英語を話すことができる

このイベントの際は基本的に英語で話します。英語をアウトプットするには最高過ぎる機会。

語学留学に行っても、あまり英語が喋れるようにならなかった。という話をよく聞きますが、それは学校の授業だけで満足しているからです。

学校の授業はあくまでも練習。英語を話せるようになるためには、実際に話すことが一番の近道です。

日本語を身に付ける時に、文法の勉強なんてしていませんよね。日本語を話すことができるのは、小さい頃から何万回と話そうとしてきたからです。

「学校の外でどれだけ英語を話す機会を作るか」

これが、語学留学において最も大切なことです。

②外国人の友達ができる

語学学校と比較して「英語のネイティブとも関われる」という点が大きなメリットです。このイベントには現地のアイルランド人や、イギリス人も参加しています。

学校に通っているだけだと、先生以外にネイティブと関わる機会はあまりありません。

学校の先生は、生徒が聞きやすいようにゆっくり、明瞭に話してくれます。それは凄くありがたいことですが、「生きた英語に触れる」という意味では実際にネイティブと関わることが一番です。

③他国の言語や文化について知ることができる

イベントに集まってくる人々は海外のことに興味のある人ばかり。お互いの国の文化や食べ物、観光地の話をしたり、言葉を教え合ったり。

外国人から日本のことを聞かれたり、日本語を覚えようとしてくれると嬉しい気持ちになりますよね。相手の国に興味を持つこと。それが、外国人と仲良くなるために大切なことです。

色んな国のことを知りたい!という人には最高のイベントだと思います。

結論:語学留学生はとりあえず一度参加してみよう!

穏やかな雰囲気でお喋りを楽しむ。

それだけで英語の勉強ができるって最高じゃないでしょうか?

入退出も自由ですし、ドリンクを頼む頼まないも自由。堅苦しい雰囲気は一切ありません。是非、イベントでお待ちしています。

また、このようなイベントはゴールウェイだけではなく、日本を含め世界のあらゆる場所で開催されています。

外国人の友達が欲しい!英語を話したい!

そんな方は、ぜひ一度参加してみることをおすすめします。

だいさちでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です