31日目「旅人としてできること」

5月10日(金) フィンランド、ヘルシンキ

 

ヘルシンキ滞在4日目の朝。さすがにここに長居しすぎた。

まずは次の目的地へ向かうバスチケットを買うためにバスターミナルへ。

出発は明日の10時20分。行き先はフィンランド第二の都市、タンパレ。

今後の計画は今のところこんな感じ。

タンパレで2泊し、アナの故郷クオピオという田舎町へ。その後、サンタクロース村と称されるロヴァニエミという場所へ。

これからはカウチサーフィンを使っていく以上、ある程度先の見通しを立てて行動していく必要がある。

ってか俺旅のペース遅すぎるんじゃね!?このまま行くと何年かかるかまじで分からんぞ笑

ひとまずヨーロッパ(シュンゲン協定圏)に滞在できるのは3ヶ月。再度シュンゲン協定圏に入るためには最低3ヶ月空けなければならない。この3ヶ月以内に北欧と東欧を巡り、中東、アフリカへ。その後西ヨーロッパ、南北アメリカ、アジアってのが基本路線かな。まだどうなるか分からんけど。

となると北欧に使える時間は長くても1ヶ月半ってとこか。

うかうかしてられねえ。

 

今日はあいにくの雨。

となるとお馴染みの地下通路に向かうしかなさそうだな。

だが、そこには既に2人のロシア人ミュージシャンの姿が。どうやらお互いの持ち時間について話し合っているようだ。

その中に混ざり、3人で会議をすることに。結果、バイオリニストの女性が4時まで。その後5時半までが俺。最後がおっさん。てな感じに決定。

しかしこの2人優しいな。俺みたいなよそ者も話し合いに入れてくれるなんて。

てなわけでバイオリニストの時間が終わるまでマクドで休憩。

4時10分前くらいに戻ってみると、黙々と、見事な演奏を披露し続けている女性の姿が。バイオリンケースの中にはコインがびっしり。少し離れて様子をうかがっていると、コインがどんどん投げ込まれていくのが見て取れる。

俺の時と全然反応が違うやないか!!!!!笑

なんか悔しいな。やっぱこういうのは実力相応。稼ぎたければ実力を上げて来いって話だ。

4時きっちりに交替し、俺のターンに。

負けてたまるか!!!!!


1時間半後。


結果は28ユーロと少し。なかなかええ感じ。

バイオリニストの女性が演奏している時と比較すると、反応してくれる人の数自体は少ないが、興味を持ってくれる人の反応の度合いがデカイって感じかな。

若い女の人が10ユーロ札入れてくれたのはビビった。

 

その後向かった先。

ヤニーのハンバーガーショップ。

「明日腹が減ったら俺の店に来いよ!美味いもん食わせてやるぜ!」

と言っていたのでお言葉に甘えることに。

うおおおおおおおおおおおお

なんだこの豪華なバーガーは。

肉厚がもの凄い上に、肉質がマクドのそれと比較するのもおこがましいレベルだ。(マクドさん、いつもお世話になっているにも関わらず申し訳ございません)

冗談抜きで、これまでの人生で食ったハンバーガーの中で一番うまかった。

「どうだ?俺の言った通り最高だろ?」

そうやって笑いかけてくるヤニーが逞しく、そして誰よりも輝いて見えた。


こうやって、与えてもらうことを当たり前やと思ったらあかんな。

俺の旅は、人から与えられることで成り立っている。

前澤社長の100万円然り、カウチサーフィンも然り。路上だって、チップを入れてくれるのは俺の演奏が良いからじゃない。応援の気持ちや、日本という国に対する称賛の気持ちがほとんどだと思う。

旅をするってのは何も凄いことじゃない。旅人は、社会に対して何も与えることができない存在だ。

だから、少なくとも一旅人として、人を楽しませたり、一緒に思い出を作ったり、考えたこと感じたことをこうやって文章にしたり。目の前の人に対して何かを少しでも提供できるように行動していけたらええな。

そして日本に帰った時、こうやって世界で経験したことを生かして、社会に何かを与えられるような生き方ができたらええな。

そんなことを思った。

 

家に帰り、フィンランドのビールを頂きながらアナさんと談笑。

お世話になった。なり過ぎた。

それにしてもカウチサーフィンって素晴らしいな。普通に旅行してたら、こうやって現地の人と話せる機会なんてなかなかないもんな。

次に日本に帰ったら、今度はホストになって外国人を迎えたいな。それが一番の恩返しになるんじゃないかな。

折り紙をプレゼント。

今の俺にできることはこれくらいしかない。

それにしても、折り紙は日本が世界に誇る素晴らしい文化だと思う。

たった1枚の紙で気持ちを表現できるんやで???

考えた人天才やろ。


そんなヘルシンキ4日目の夜だった。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です