80日目「黄金の街プラハ」

6月28日(金)チェコ、プラハ

 

アカーーーーン!!!

喉いてえ。

頭もいてえ。

これは風邪じゃない。

ビールや。

ビールのせいや!!!!!!

しばらく禁酒します(宣言)

酒って飲んでる時は気持ち良いし、くっそ楽しいよな。で、次の日になって後悔する。何より喉が乾燥する。

百害あって一利なしやんけ!!!

 

バッファリンを服用し、街へ繰り出す。今日も良い天気。街の中心部は大賑わいだ。

皆昼間っからビール飲んでるなー!笑

良い眺め。

カレル橋の上は今日もアーティストたちの姿が。

子どもってこういうシーンで無類の強さを発揮するよな。

俺が一生懸命演奏したところで絶対適わへんもんな。笑

弱さ、儚さは、時に美しく、強さにも変わる。

 

なんか凄いのおる。

プラハ名物?のスイーツ。

どうやらかなり人気らしく飛ぶように売れている。

こりゃ、食べてみるっきゃない!

筒状になったパイ生地の中に生クリームや果物がたっぷりと詰め込まれている。

甘い!!!

それぞれの味のコンビネーションが絶妙。

だが。

飽きてきた!!!!
甘すぎる!!!!!

二回目買おうとは思わんな。笑


昨日夕方行ったところ。

素晴らしいな。

ちなみにプラハにはたくさんの異名があるらしい。

黄金の街
百塔の街
千年の都
魔法の都市
建物の博物館

などなど。

ちょっとメルヘンチックすぎへん?!笑

プラハ城

これは想像以上の素晴らしさや。正直、色んな場所で教会を見過ぎてるからあんまり期待してなかったけどここは別格。

階段を下り街へと戻っていく。

と、そこに一人の音楽家の姿が。

脇には「ウクライナ」と書かれたボードが立てかけられている。

同業者やんけ!!!笑

しかし、ええ歌歌うな。


惜しみない拍手を捧げる通りすがりの人々。

素晴らしいな。

やっぱ、音楽に言語は関係ねーわ。歌詞の意味は分からんけど感情は十二分に伝わるもんな。

というかむしろ、歌詞の意味が分からない方がより感覚的に音楽を受容できるのかもしれない。

教会にて。

ドイツ人の少年たちによる合唱が行われていた。やっぱ、子どもは無類の強さを発揮するな。


さて、歌いますか!!!!!

昨日と同じ 橋の上に行きスタンバイ。演奏を始めようとするが、、!?

「橋の上でのバスキングは許可証が必要なんだ!」

まーじか。このおっさん適当に言ってるだけじゃね?

そう思い、さっきの場所から離れて演奏を開始しようとするも、別の人が来てここはダメだと言ってくる。どうやら昨日が運が良かっただけらしい。

世の中そんなに甘くねーな。

仕方なく街中の少し狭い通りで演奏。

が、喉の調子が、、、、

ビールのせいや。。。。

なんでアホなんだ!!!!!

人々の反応はそこそこ。一緒に歌ってくれる人もいる、話しかけてくれる人もいる。1時間半ほどで合計516クロナ。


夜はたまたま見つけた中華料理屋。
格安の食べ放題があったのだ!!!!

食いまくる!!!!!

だが、、、、

アカン、腹いっぱい。
ってかそんなにうまくねえ笑

普通に一品物にしとけば良かった、、、、、

なんてアホなんや!!!!!

やっぱ飯ってのは、丁度良い量を食べるのが一番良い。食べ放題だと、いっぱい食わな!という謎の勿体ない精神によって必ず食べ過ぎてしまう。

今日学んだこと。

一人晩酌と食べ放題は百害あって一利なし!

そんなプラハでの一日だった。


ブログとは全然関係ないけど、さっきTwitterで見つけた河野外相の英語がカッコ良かったので紹介したい。

いやー俺もこのくらい喋りたいなー。

アウシュビッツの時思ったけど、もっと英語練習しよ。

英語ができると得、じゃない
英語ができないと損をする
ってことに改めて気付いた。

ロシア語とか言ってる場合じゃなかった。笑

 

P.S.

世界一周ブログランキングに参加しています。

どうか、毎日1回ポチっとよろしくお願いします!!!!!

現在18位と健闘してます!ありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です