95日目「海と空の交わる場所」

7月13日(金)クロアチア、ドブロブニク


さて、本日は山登りや!!!

スルジ山

ドブロブニクのすぐ背後にそびえる標高412mの山。かつてセルビアとの独立戦争時に主戦場となった場所。どうやら、山の上から見るドブロブニクの景色が素晴らしいという。

階段をひたすら上へ。

道路に出た。

さらに上に進む道を発見。

上へ上へと上っていく。

人影はまばらだ。どうやら、ほとんどの人がケーブルカーを利用するようだ。たが、旅人にそんな金はねえ!!!笑

序盤は木のおかげで日陰を歩くことができたが、ここからは容赦ない日差しの中を進むしかないらしい。

途中見つけた十字架。独立戦争の犠牲者を祀っているのだろうか。

お、

お、

うおおおおおおおおおお

目と同じ高さを左右に貫く水平線。その遥か下方に佇む古の町。

海と空の境目はおぼろげで、じっと眺めていると、今にも吸い込まれそうな感覚に陥る。

それぞれのブルーが交錯し、溶け合い生まれた果てしない群青の世界。

地球というのはなんて不思議なところなのだろう。

海と空の交わる場所

頑張って自撮りを試みる俺。一人旅の最大のデメリットは、写真を撮るのが難しいことと言っても過言ではない。笑

四苦八苦しながらスマホをいじっていると、、、、

「日本人の方ですか!?」

話しかけてくれたのはフランスに留学中の大学院生、上根君。

てなわけで2人で写真を撮り合うことに。

まじでありがてえ!!!!!

その後、下山し、昨日と同じ場所で路上。

やはりこの場所は反応が良い。

グーサインしてくれる人
踊りだしてくれる人
一緒に写真を撮りたいと言ってくれる人

上根君と

「面白い人に会えて良かったです!こんな生き方してる人なかなかいないので!笑」

そうか、そうやんな笑

 

人生は何をやったって良い。

どんな生き方をしようが自由だ。

残念だが、100年後には皆いなくなっている。

辿り着く場所は同じ。

だからこそ、自らの心に従って生きていくことこそがより良い生に繋がるんじゃないか。と、俺は思う。

最近巷でよく言われる
自由に生きる、とか
やりたいことをやる、とか
好きなことで生きる、とか

そういう表面的な話じゃなくて

もっと深い部分。

自分の奥底にあるもの。

そいつに耳を傾けるだけ。

自分探しの旅
という言葉もよく耳にする。

だが、旅というのはあくまできっかけに過ぎない。

世界中を旅したって、自分ってのがどこかに転がってるわけじゃない。

自分は、自分の中にしかない。

心の中を辿る、果てしない旅。

まだ、その旅の途中。


本日のあがり

220クーナと1000円。

今日もアイスくれた。
アイス屋のおっさん神かよ。

その後はバスターミナルへ。

モンテネグロ、コトルという町行きのチケットを購入。

160クーナ。

くっそ高い!!!

多分アプリで購入した方が安いやろな、、、だが、カードは極力使いたくないし仕方ない。。。

宿に戻り晩飯。

今後は果物もっと食べよ。節約しながらも、健康には気を使っていかなあかんわ!


そんなドブロブニクでの1日だった。

 

P.S.

世界一周ブログランキングに参加しています。

どうか、毎日1回ポチっとよろしくお願いします!!!!!

現在17位です!ありがとうございます!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です